なんでもかんでも新しいものをとりいれればいいってものでもなさそうです。

ムエタイ、海外でのトレーニング規範を設定

 アロンコン副商業相によれば、政府は外国でのムエタイ(タイ式ボクシング)トレーニングジムの開設を積極的に支援することを計画しているが同時に、海外のジムでムエタイが勝手にアレンジされることがないようトレーニング方法の規範を設けることも検討している。

 ムエタイは格闘技として国際的にも認知され、国外でもムエタイを教えるジムが増えている。だが、同副商業相は、「ムエタイが本来の姿とは大きくかけ離れたものとして教えられ、ムエタイ愛好家が離れってしまったり、野蛮なスポーツと受け止められたりするケースが見受けられる」と指摘する。

 このため、公認のムエタイ・トレーナー試験の導入などが検討されている。
タイ週報

お家芸ですからね。

メインメニュー

タイニュース一覧

携帯サイト