タイ人は器用です。

食事の作法

伝統的には食事は手を使って食べられていたが、今日では、フォークとスプーンを使用するのが一般的である。通常はフォークを左手に、スプーンを右手に持ち、フォークでスプーンの上に食品を載せて食べる。供された料理を食べやすい大きさに切るときもスプーンを用いる。食べ終わったら、皿の上にそろえて置くのが行儀がよいとされる。箸はさほど常用されないが、タイの日常的な食べ物の中では、汁麺を食べる際や、中華料理、日本料理のレストランでは用いられる。
WIKIPEDIA

そしてタイ人はスプーンをナイフのように使って細かくして食べるのですが・・・。なかなか切れないんです(笑)